銀行カードローンを利用して複数の借金を一本化することも可能

既に複数の会社から借りている借金を一本化して返済しやすくするためのおまとめローンといえば、消費者金融のおまとめ専用ローンを思い浮かべる人も多いでしょう。おまとめ専用ローンならば総量規制の対象外で、複数の借り入れを一本化することにより返済日が月に一回だけになり、金利も低くなる可能性があり返済しやすくなるというメリットがあります。

おまとめ専用ローンの他にも、銀行のカードローンも借金の一本化のためのローンとして利用できますので両方合わせて総合的に検討するのがおすすめです。銀行カードローンにはたくさんの種類がありますがそのほとんどのサービスが事業性の資金でない限りは使用目的が制限されておらず自由ですので、既にある他の借金の借り換えの目的で利用することもできます。

銀行カードローンは消費者金融やクレジットカードのキャッシング利用分よりも金利が低くなる場合が多く総量規制対象外ですので、現在利用中のサービスの金利と比較した上で返済しやすくなるかどうか一度検討してみましょう。